【またエヴァンゲリオンやん】シンウルトラマンの考察と評価!

【またエヴァンゲリオンやん】シンウルトラマンの考察と評価!

こんにちは、ノリマネです。

現在NTTグループ企業で働きながら

「お得生活研究家」

として、日々お得情報の研究&発信をしています。

「お得生活研究家」としての実績

●スマホ売買で約200万以上の利益
●家の売却で三井不動産見積もりより350万円高く売ることに成功
●父の身元保証人裁判(560万円請求される)弁護士を使わず勝利
●自己アフィリエイトで約20万円稼ぐことに成功
※現在「ブログ」を中心としたWEBビジネスの研究&実践中です

「お得生活研究家」の詳細はこちら↓
>> 「お得生活研究家」って何?始まり〜実績〜現状まで全部書きました

今回のテーマは・・。

☆映画シンエヴァンゲリオンってどうだった?
(シンゴジラおもしろかったから期待してるんだけど)

っていう読者さんの期待に答えるため、今さっき映画見て帰宅しました。

「評価は・・う〜ん35点くらい」

なんだろう?

眠くて眠くて仕方なかったのが答えなのかな?

まあ何がどうだったのか、ネタバレをしないように感想書きますね。

シンウルトラマン考察その1 またエヴァの会議のやり取りやってるやん!

シンゴジラの時とまったく一緒。

エヴァの使徒を倒す時に行われる会議のようすみたいなの長過ぎて眠くなった。
(ウルトラマンなんだから怪獣との戦闘シーンをちゃんと撮って)

シンウルトラマン考察その2 もう最後のゼットン使徒にしか見えへんやん!

宇宙に浮かぶ巨大な十字架のような物体!
(あんなんもう使徒にし見えへんかったわ・・って思ったエヴァファンたくさんいたと思う)

それにね、ゾフィーのあんな扱いないわ!

まとめ 庵野の作品結局エヴァンゲリオンやん!

もうこれに尽きる!

会話のテンポやカメラワークとか全部エヴァ。

特撮大好きで期待して行ったんだけど、途中で眠くて眠くて・・それがもう答えです。