クレジットカード 申し込む時のポイントと注意点

こんにちは、ノリマネです♪

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”tocotoco.jpg” name=”とことこさん”]な~んもわからへんニートのあちきでも、クレカ作れてすぐ10万円以上稼げれるってほんと?(/▽゚\)チラッ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]言い方がちょっと気になるけど、ま、まあそういうことになるかな(;^_^A[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”tocotoco.jpg” name=”とことこさん”]やったぁ~おいしいもんいっぱ食べれる~(^q^)[/speech_bubble]

っていうことで、今回はお得なクレジットカード申し込み時のポイント&注意点を説明していきたいと思います。

 

ポイントサイト広告 クレジットカードを最優先する理由

ポイントサイトで稼ぐ方法は、高額案件の広告に申し込みをするのが一番手っ取り早い方法です。

すべてのネットで稼ぐ方法の中でも、かんたんですぐお金を稼ぐ方法としてはトップクラスの破壊力です。

その、高額案件の広告の中でも、クレジットカードの申し込みがトップクラス!

多い時には1万5000円以上のポイントが付くこともあります。

 

クレジットカード 申し込む時のポイント

クレジットカードの申し込みは、カード会社から申し込みをするのですが「ちょっと待ってください!」申し込み方法を工夫することで、ものすご~くお得にカードを作ることができます♪

クレジットカードの作成をうまく活用することで「短期間にたくさん稼ぐ」ことや「安定して稼げる収入」として活用することが出来ます。

 

【1】高額なポイントが付くサイトを経由して二重にポイントをもらう

クレジットカードのポイントは曜日ポイントサイトによってさまざまです。

主にポイントアップが見込めるのは「土・日・祝」で、後は主要ポイントサイトで一番高いポイントを付けているところから申し込みをしましょう。

 

【2】家族・友人知人に教えて紹介ポイントをもらう

クレジットカードを作成することによって稼げる方法は、身近な存在の家族&友人知人に教えてあげましょう。

もちろん身近な存在の人達なので、「料金」などいただかないと思います。

無料でお得な情報を教えるかわりに、自分のポイントサイトからの「紹介」という形で、ポイントサイト経由でのクレジットカードの申し込みをしてもらいます。

モッピーを例に取りますと、教えた人がクレジットカードの申し込みによって得るポイントが「10000ポイント」だとすると、「50%の5000ポイントが紹介」としてもらえることができます(紹介した人がポイントを得るたびに50%入ってきます)

また、教えた人にもこの方法を教えて伝達ゲームのようなことをすると、ポイントサイトによっては「伝えて人→伝えた人→伝えた人」3段階下の人の得たポイントまで対象になってきます。

 

【3】ブログ・SNS・メールマガジンなどを使って情報を拡散する

家族・友人知人に紹介することでポイントを獲得する方法を、今度は不特定多数の人に拡散してポイントを得るという方法です。

拡散方法は何でもOKなのですが、効率よく拡散出来るツールとしておすすめなのが「ブログ」「SNS」「メールマガジン」です。

もし英語で伝えることが出来ると「世界中」に情報を拡散することができるので可能性は無限大ですね(最近は翻訳機能が充実しているので、日本語でもOKなのかもしれません)

 

クレジットカード申し込みの注意点

【1】クレジットカードの審査

クレジットカードの作成には「審査」に通ることが条件です。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”tocotoco.jpg” name=”とことこさん”]あちき仕事してないからやっぱり無理なん?(๑´ロ`๑)[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]大丈夫♪とことこさんでも審査に通る方法あるからねd(‐x・*)ナイショダョ[/speech_bubble]

「主婦」「ニート」でも審査に通る方法を、画像付きでわかりやすく説明しています(下のリンク記事に詳しい解説があります ↓をクリック

<2018>クレジットカード申し込みの手順<画像付き>
とことこさん(ニートで居候中)でも作れるクレジットカードの作成手順(画像付き)の説明です。

※審査基準が厳しいカード会社は、会社勤務であっても(収入が少ない 会社に信用がないなど)作れない可能性があります。

 

【2】クレジットカード作成は1ヶ月2枚まで

高額案件のクレジットカード、FXの口座開設のように「どんどん申し込みだぁ~」って訳にはいかないみたいです。

短期間のうちにたくさんのカードを作成すると、審査に通らなくなるみたいですね。

10枚以上作成に成功している人の話しでは「1ヶ月に2枚作成して1ヶ月休み、1ヶ月2枚作成して1ヶ月休み」繰り返して10枚以上の作成に成功しています。

また、2枚作成時に「JCB」「VIZA」などのカード会社を分けて作成するほうがベスト。

ポイントを目的として作成したカードは「ポイント獲得後に半年間ほど保有(ポイント獲得のみじゃないことのアピールのため)してから解約」をして保有枚数を減らしておきましょう。

※クレジットカードの保有枚数が多いと「この人は借金が多くありますよ」という認識で情報機関に登録され審査が通りにくくなります

※「ポイント獲得のみじゃありませんよ」というアピールのため「1ヶ月に2枚までのカード作成」「ポイント獲得後半年以上の保有」をルールとして決めておくといいと思います。

※1ヶ月に何枚もカードを作成し、ポイント獲得後すぐに解約をすると、ポイントサイトを強制退会させられる危険性があります。

  • 1月 JCB1枚 VIZA1枚 合計2枚
  • 2月 休み
  • 3月 JCB1枚 VIZA1枚 合計2枚
  • 4月 休み
  • 5月 JCB1枚 VIZA1枚 合計2枚
  • 6月 休み

大きいローン組む予定の人(住宅ローンなど)も、たくさんクレジットカードを作るのは控えたほうがいいでしょう。

ノリマネの兄がクレジットカード保有枚数が多いという理由で(保有枚数×借入限度額=借金が多い人)住宅ローンの審査に落ちた苦い経験がありますので。

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]ノリマネ的まとめ[/speech_bubble]

クレジットカードをお得に申し込む方法と注意点を説明させていただきました。

「お得に申し込む方法」をまとめると

  • ポイントサイトを経由する
  • 家族・友人知人に紹介する
  • ブログ・SNSなどのツールを使って拡散する

「注意点」をまとめると

  • 審査に通る申し込みかたをする
  • 1ヶ月2枚まで

ポイントサイトを経由してのクレジットカードの申し込みは「短期間&長期間お金を稼ぐ方法」としては、トップクラスのお得情報です!

このサイトで手順をしっかりと覚えて実行し、たくさんの人とこのお得な情報を共有していきましょう♪

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]合わせて読んでみてね♪ネットで稼ぐ初心者の方はこちら↓(^O^)/[/speech_bubble]

ネットで稼ぐ「初心者編」
「ものすご~くお得な情報」っていうコンセプトのブログを作ったので、なにか初心者でもすぐ稼げるかんたんな物はないのかな?ということで作ったのが、この「ネットで稼ぐ初級編」です。ステップアップ方式の画像付きの手順で説明しているので、順番通り進めていけば誰でもかんたんに稼ぐことが出来ると思います。 まずはこの方法から試してみて、大きくスタートダッシュをブチかましてください!!

コメント ※ メールアドレスが公開されることはありません