「ポイントサイトの広告申し込み」重複登録を防ぐためにすること

こんにちは、ノリマネです♪

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”tocotoco.jpg” name=”とことこさん”]広告の申し込みの時「これっ前に申し込みしてた?っけ(*’へ’*) ンーってなるのどうしたらいいの?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]ほとんどの広告は重複禁止だからね。わかった!とことこさんでもわかるように教えてあげるね(o^-^o)[/speech_bubble]

ということで、とことこさんにもわかるように「広告の重複申し込み対策」を説明していきたいと思います。

 

広告の重複申し込み対策の手順

【1】広告申し込みリストを用意する

「メモソフト」「Evernote」「ワード」申し込みリストを作成するソフトは何でもOKです。

ちなみに、ノリマネはグーグルドキュメント(ワードと同じようなソフト)を使っています。

グーグルはすごく便利なツールが満載なので超おすすめですよ♪

ここから、グーグルドキュメントで説明していきます。

グーグルドキュメントに「ポイントサイト申し込みリスト」っていうタイトルで作成しています。

 

【2】広告の申し込みをしてリストに書き込む

家族で同じパソコン&同一IPアドレス(禁止の広告があります)で申し込みをしているので、重複を防ぐために家族全員分の申し込みリストを作っています。

申し込みをしたらリストに書き込んでいきます。

※最初は重複しないと思うので、どんどん申し込みをしていきましょう。

 

【3】広告申し込みの重複チェック

ある程度広告の申し込みをしていくと「あれっ?これって前に申し込みをしたような???」ってことになると思います。

そういう時は重複のチェック!!

【1】広告の申し込みリストを出します。

【2】キーボード「Ctrl」を押しながら「F」をクリック。

【3】「検索画面」が出るので、申し込みをする「広告名」を入れてください。

※参考例として「楽天」と入力してみます。

【4】広告名で検索をして「検索結果が0件なら申し込みOK」です!

重複はないので広告の申し込みをしていきましょう。

※参考例「楽天」で入力すると14件の「楽天」を含む文章が存在していました。

検索窓にポインターを合わせて「Enter」をクリックすると、どんどん「楽天」をふくむ文章が表示されていきます。

以上で広告申し込みの重複チェックは終了です♪

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]おつかれさまでしたm(_ _)m[/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]ノリマネ的まとめ[/speech_bubble]

ノリマネは「重複」チェックをするついでに、家族で「PC」「IPアドレス」を共有しているので同時にチェックしています。

広告申し込みの注意事項をしっかり読んで「重複」「同一PC」「同一IPアドレス」禁止事項に記載されていないか確認し、グーグルドキュメント(メモソフトなど)でチェックしていきましょう。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”norimane2.jpg” name=”ノリマネ”]合わせて読んでみてね♪ネットで稼ぐ初心者の方はこちら↓(^O^)/[/speech_bubble]

ネットで稼ぐ「初心者編」
「ものすご~くお得な情報」っていうコンセプトのブログを作ったので、なにか初心者でもすぐ稼げるかんたんな物はないのかな?ということで作ったのが、この「ネットで稼ぐ初級編」です。ステップアップ方式の画像付きの手順で説明しているので、順番通り進めていけば誰でもかんたんに稼ぐことが出来ると思います。 まずはこの方法から試してみて、大きくスタートダッシュをブチかましてください!!