ブログ記事作成を楽しむための書き方!【かんたん】【手順通り順番に】

こんにちは、ノリマネです。

内向型でめんどくさがり屋のノリマネ。

ブログ記事ってほんとめんどくさくて書くの憂鬱でした(ほんと難しい!)

どうやったら楽しく夢中で書けるのか?

参考にさせてもらったのは、好きなように楽しくブログ書いて月間収益300万以上を達成している「ヒトデさん」

彼の書き方を参考に、めんどくさがり屋でもかんたんで楽しく書ける方法をまとめました。

そして、ノリマネの書き方の手順すべて公開します。

記事が書けなくて悩んでる、めんどくさがりブロガーのみなさん。

ぜひ最後までお読みいただき、何か1つでも参考にしていただければ幸いです。

ノリマネ
すべてのめんどくさがり屋ブロガーが楽しくブログ書けますように(。-人-。)

ブログのキーワードを決める

まず書きたいテーマ(ダイエット・ラーメンなど)を決めます。

ふだんこんな感じで順番にやってます。

1 書く記事の構成を決める

● 学習したことの感想と思ったこと・ネタ記事(SDS ヒトデ)
● ノウハウ系(PREP法 マナブ)
● アフィリ系(体験法)
● ストーリー系(プロフィール)

構成のテンプレはこの記事を参考にしてます。

かんたんにブログ記事を作成するためのテンプレート9つ
記事作成をかんたんにするためにテンプレートを作成しました。これがあれば記事を書くのも超楽になりますよ。

2 朝晩見る事柄を見て書く記事を決める(思いついた書きたいことでもOK)

グーグルドキュメント(ワードみたいなの)に朝晩見ることで将来のイメージが出来るやるべき事柄を書いています。
「あれ今すぐ書きたい!」
って閃いた物でもOKで、書きたい熱意が冷めないうちに書いていきます。
(外出中の場合はボイスメモで)

3 サジェストキーワードにメインワードを入れて検索する


※ 最初は掛けあわせ3つのキーワードを選択する
https://goodkeyword.net/

4 ワードプレス新規投稿画面を開く

ワードプレス新規投稿画面をすぐ開くようにリンク貼ってます。

5 タイトル欄にメインキーワードを入れる

「ダイエット」「グルメ」など書きたいメインワードを入れてます。

6 サイトマップを閉じる

朝晩見る事柄(グーグルドキュメント)を閉じます。

ノリマネ
書きたいネタは全部朝晩見る事柄に書いてます。閃いた記事ネタは熱意が冷めないうちにすぐ書くように(ง •̀_•́)ง

読者の悩みを想定して見出し(目次)を書く

1 キーワードを決めたらそれで検索する人の悩みを想像する。

● 過去の自分か友達が相談したことをイメージしてそれに答える感じで。

2 悩みに対する答えを想定して見出しを書き出す

● 最低1つは実体験の見出しを入れる
● 悩みを解決するのを前提でこれは書きたいわーというのも入れる

ノリマネ
誰に読んでほしいかイメージするの大事(o^-^o)/

ブログの本文を書く

☆知識が不十分な場合キーワードで上位表示される参考ページを読む

主張の型を使って本文を書いていく(マナブ方式)

ブログのアクセスアップに必要な記事数は「100本」です
主張する → 100本を書きましょう。
理由を述べる → 最低限の下地が完成するから。
具体例を述べる → 根拠はないけど、経験から分かる。記事別の難易度を見せる。
 ☆ここに自分語り&体験談を入れる
反論への理解を示す → 10記事で3万とかを稼ぐ人もいるけど、あくまで目安として100本が良い。
もう一度、主張する → なので、まずは100本を書きましょう。

 自分が「これめっちゃ書きたいわ」って思ったことを書いていく(ヒトデ方式)

(ネタ記事 思い付き記事 何かの感想記事)

・ 書きたい見出しを1つ決めて書いていく→書きたい見出しを決めて書いていく(これを書きたいものがあるだけ続ける)

・ これはあんまり書きたくないので他のとまとめる(見出し1つ)

・ 本の紹介だったら概要の説明(見出し1つ)
・ 見出しを並べ替える(重要な順 ステップアップは順番に並べる)

ノリマネ
好きな事書いてるのでめっちゃ楽しい(*´ー`*)

検索上位のページを見て不足している情報を書いていく

検索上位のページは読者満足度が高い記事なのでパクリますw

っていうのは冗談で、そのままパクったらグーグルにコピーページということでペナルティ判断されるのでダメです。

必ず自分の言葉に置き換えてパクリましょうw

ラーメン店の記事だったら、お店の場所をグーグルマップで掲載してる→自分も入れるってな感じで。

ノリマネ
読者に役に立つ情報はどんどんパクる(*´艸`*)

ブログの感想とまとめを書く

本文の感想や伝えたいことを振り返ったりしてます。

参考例 ラーメン屋

正直言うとまあまあな感じの☆3つってところですね。

それぞれの項目をまとめと

● スープ→普通のとんこつ☆3つ

● 麺→細麺だったなぁ~ていうだけ☆3つ

● 焼き豚→ハムみたいであんま好きじゃないタイプ☆2つ

● 店内の雰囲気→新規開店なのでキレイ。店員も笑顔で感じいい☆4つ

今度行きたいか?っていえば微妙かな?って感じです。

だいたいそんな感じ。

ごきげんよう(❁´◡`❁)

ノリマネ
ざっくりとした感想と本文のまとめだけど、基本自由かな?(*’へ’*) ンー

ブログ本文が読みたくなる導入文を書く

結論を書くようによく言われてますね。

参考例のラーメン屋だったら。

こんにちは、ノリマネです。

「新規オープンしたとんこつラーメン店いまいちでした」←これ結論部分

なぜオープン店なのにいまいちだったのか?

その理由を詳細に書いています。

最後までお読みください。

こんな感じの吹き出しもよく使います。

とことこさん
新規オープンしたラーメン屋ってどんな感じ?(*’へ’*) ンー
ノリマネ
期待したのにいまいちだった(>_<)

もしこのラーメン店の店長が読んだとすると(どういまいちだったのか理由はなんやねんヽ(`Д´)ノ)って本文読みたくなりますよねw

ノリマネ
本文読みたくなるような感じに書けたらベストd(‐x・*)

ブログ記事の校正・文字装飾・画像を入れる

本文は話し言葉で自由に書いてるので、読者が読みやすいように校正をしていきます。

(ボイスメモは変換ミスなどあるので特に)

  1. 体言止め&一文を短くする、句読点、改行、段落などをして校正して読みやすく。
  2. 誤字脱字を日本語校正サイトに全文をコピペしてチェックする
    (漢字と誤字のチェック)
    http://www.kiji-check.com
    ☆あきらかな漢字の訂正と言い間違いなどを訂正する。
  3. わかりやすいか?リズム感のある文章か?を声に出して読んでチェックしながら太文字・赤文字・吹き出しを入れる。
  4. フリー素材サイトから画像をダウンロードする
    http://www.irasutoya.com/ (いらすと屋 可愛いフリー素材集サイト)
    https://yossense.com/how-to-put-images(ヨッセンスで紹介素材集ページ)

    https://www.canva.com/ (『Canva』無料で使いやすい)

ノリマネ
校正ってめんどくさいので適当にすることも(๑´ロ`๑)

キーワードを入れたブログタイトルと見出しを作成

メインワードを左詰めにいれて(出来れば)キーワードを入れたタイトルを作成。

見出しも無理をしない程度にキーワードを入れていきます。

ノリマネ
検索流入させるためにここ重要です(o^-^o)/

カテゴリー分け、アイキャッチ画像、記事の説明文を入れる

ワードプレスの右上から順番に作業していってます。

アイキャッチ画像はページ一番上とだいたい一緒(新たに作るのめんどくさいので)

なんかハッシュタグや抜粋枠とかいろいろな項目あるのでお好みで。

ノリマネ
ノリマネはめんどいことは避ける傾向_( :⁍ 」 )_


ブログ記事を公開してPC画面とスマホ画面をチェックする

最終確認ですね。

変な感じになってることが多々あるので要チェック!

ノリマネ
初期の頃よく省いてました(๑´ロ`๑)

ブログ記事をSNSで宣伝する

まずはツイッターで宣伝文を入れて送信。

その後は宣伝文をコピペして順次他のSNSへ。

送ってるSNSはこんな感じです。

● ツイッター

● フェイスブックページ
(ダイエット・グルメ記事はグループにも宣伝してます)

● グーグル+

● ライン

● はてな

ノリマネ
ほとんどツイッターとフェイスブックからの流入メインって感じ(o^-^o)/

ブログ記事をグーグルコンソールにページ更新情報を送る

グーグルコンソールにページを更新した情報を送ると、グーグルの検索に早く掲載されるようです。

この機能は「Fetch as Google」というメニューで行うことが出来ます。

手順は

サーチコンソールにログイン→ クロール → Fetch as Google とクリック(下図参照)

画面が表示されたら、上部のフォームに、新規ページや更新したページなど、クロールしてほしいページのURLを入力し「取得」をクリック。

すると表示が更新されるので、その後出てくる

「インデックスに送信」→「このURLと直接リンクをクロールする」→「送信」

と順にクリックすれば完了です。

ノリマネ
ちょっとでも早く検索表示されるためにもやりましょう(o^-^o)/

まとめ 楽しく夢中にブログを書くために

ヒトデさんの記事の書き方を参考に手順を考えました。

Q.いつもブログをどんな手順で書いていますか?
https://www.hitode-festival.com/entry/2017/04/25/080000

ブログで読みやすい文章を書くためのポイント・コツまとめ!
https://hitodeblog.com/yomiyasui-bunshou

一番お気に入りは、メインワード決めたら好きなように書いていくところ。

「ここ書きたい」

ってところを一気に書き上げます。

アフィリ記事やプロフィール記事などは構成のテンプレートに沿って書いていくけど、思い付きで書く記事なんかはこのシンプルな手順で。

めんどくさがり屋&内向型のノリマネにはこんな感じが書きやすいです。

もっと手順を省いた効率的な方法を今も模索中。

だいたいこんな感じ。

ごきげんよう(❁´◡`❁)

ブログのテンプレートです。

かんたんにブログ記事を作成するためのテンプレート9つ
記事作成をかんたんにするためにテンプレートを作成しました。これがあれば記事を書くのも超楽になりますよ。

この書き方の手順通りにやってるチャレンジ企画です!

【ブログ100記事チャレンジ】何日で?収益化も全力で挑戦します!
何日で100記事にたどり着けるのか?めんどくさがりブロガーノリマネが全力で挑戦します!毎日の記事数、ツイッターのフォロワー数、ルーティンワークのタイムなどを記録し、その日のざっくりした感想を書いていきます。

 

ブログお役立ちツイートがんばってます(ง •̀_•́)ง

フォロー↓よろしくお願いします(。-人-。)

コメント